152380From December 2014
 

美しい心・美しい姿いっぱいの養老小学校

<学校マニフェスト>
            ~美しい心・美しい姿いっぱいの養老小学校~
  「この学校の○○でよかった」と心底思える学校をめざします。
   養老小学校は、令和2年度 全校児童 398名、職員 44名でスタートしました。
 学校の教育目標は「なかよく 力を合わせて たくましく生きる子」です。その達成に向けて、全職員で力を合わせ、地域からの信頼される学校づくりに努めていきます。
 また、学校経営の基本は、「この学校の○○でよかった」と心底思える学校です。子どもたちにとっても、保護者にとっても、地域の方にとっても、職員にとってもです。この学校を去る時、誰もが心からそう思えるようにしたいと思っています。
 そのために、
  1.児童にとって楽しい学校
  2.保護者にとって安心して子どもを任せられる学校
  3.地域にとって誇りに思える学校
  4.教職員にとってやりがいのある学校                 を実践していきます。
 養老小学校の合い言葉は、『美しい心・美しい姿いっぱいの養老小学校』です。
教職員は、常に子どもに軸足を置いて、「そのことは本当に、子どものためになっているのか」と、毎日自問自答して、子どもに寄り添い、いじめを見逃さず指導しきります。

  1 豊かな心と健やかな体を育む。

    ◆「早寝・早起き・朝ご飯」について家庭への啓発を行い、すっきり目覚め、朝ご飯をしっ かり食べて登校できるようにする。
    ○情報機器の適正な使用について、健康面と生徒指導面から指導と家庭への啓発を行う。
    ◆図書館教育の充実を通して、豊かな心の醸成と確かな学力の育成を図る。
    ○週1回、朝活動でのフッ素洗口と、給食後の歯磨きを行い、自ら健康管理をしようとする 子を育てる。
    ○めあてをもって運動技能を高める取組を行う。
   
   

  2 いじめや差別をなくす心と行動力を養う。
 
  ◆「身近な問題に気付き、自分達で話し合い、解決する体験や取組」を継続し、自治的な話し合 い活動を充実させる。
  ○人権問題を取り上げた学び「ひびきの時間」と、人権教育の観点を明確にした授業づくりに継 続して取り組む。
  ○「きらめき見つけ」・・・自己肯定感のさらなる醸成、質を高める。子ども相互のよさを見つ け合い、よさに気付き、認め、言葉にする「きらめき見つけ」を行い、「子どもをその気にさ せる呼びかけ」「目に見える掲示」「毎日の放送」を継続する。
  ○人権啓発を行う。家庭・地域と共に人権について考えたり、家庭・地域へ発信したりする、
  

 

 3 自ら学び、生かす力を育む。
 
    ◆教師の授業力を高める。模擬授業など行い「響き合い、高まり合う」教職員集団になる。
    ◆自ら学ぶ力を育成し、「確かな学力」を身に付けることができるようにする。
   


    児童一人一人のなかには無限の可能性が秘められています。その可能性を引き出し、 育てるのが学校の使命であると考えています。児童が夢と希望を抱き、主体的に学ぶ 姿勢を育てることができるよう、教職員が一丸となって力を尽くしてまいります。
    どうぞ、保護者の皆様方、地域の皆様方も「チーム養老小」の一員として、ご理解 とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
   
                           
                                                                            校長  早﨑 京子

学校マニフェスト ホームページ用.pdf

 

校長室より

校長日誌
2016/04/01

ごあいさつ

Tweet ThisSend to Facebook | by:webmaster

平成29年度 養老町立養老小学校

  
学校の方針と重点          校長 川島 正信

本校は、学校の教育目標「なかよく 力を合わせ たくましく生きる子」(「な・か・よ・し」)の具現に徹する教育活動を展開し、「美しい心・美しい姿いっぱいの養老小学校」をめざします。

美しい心・美しい姿とは、学習や生活の環境が整っていることはもとより、人と人とのかかわりにおいて互いを尊重し、人にやさしく行動する姿と「自主」に満ちあふれた姿です。

子どもたち一人一人の自立は、仲間と共に活動し社会性を培う中で、所属感や達成感、仲間や集団への貢献を実感することで育まれます。よりよい集団・好ましい人間関係の中で、子どもたち一人一人が「毎日の生活が楽しい、養老小学校にいてよかった。養老町でよかった。」と感じ、自分に自信をもち成長することができる学校をめざします。

この学校こそが、美しい心・美しい姿いっぱいの養老小学校です。

 

今年度は、次の3つを重点に、学校経営を行います。

<重点>  美しい環境を整える。

<重点②>  いじめや差別をなくす心と行動力を養う。

<重点③>  自主的な学びや態度を育む。

 

今年度も、「そのことは、本当に子どものためになるか」を考え、誠実に取り組みます。保護者や地域の皆様、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


09:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)